子供用椅子(イス)を木材とアイアンでDIY

  • 2020年4月23日
  • 2020年4月25日
  • DIY
  • 202view
DIY

最近メキメキとひらがなや絵を上手に描くようになってきました。

子供用の椅子を杉木材・Lアングル(アイアン)を使ってDIYしました。

子供用椅子の寸法やDIY手順を詳しくまとめています。

完成寸法

w395×h236×d210mm

材料の寸法

  • 杉板 395×210+25mm
  • Lアングル 230mm
  • 杉棒 210×25×15mm

材料の切り出し準備

杉板と棒を丸ノコとのこぎりで長さに切る。

サンダー(ヤスリ)で角を丸めて整える、Lアングルが当たる部分はアングルの内側の形状に合わせて深く削る。

Lアングルはディスクグラインダーで切断。ディスクグラインダー用のヤスリで角をとりサンダーでさらに滑らかに整える。

Lアングルに電動ドリル4.5mmでビス用の穴を空ける。

穴の間隔は、端から穴の中心7mmと15mmにしてビスが上手く交差するように高さを変えた。

子供用椅子をいざ組み立て!!DIY

木材が割れないようにでドリルで穴を空けてからビスを打ちます。

まず脚になる部分を組み立てる。

Lアングルで床を傷つけないように2mmずらして組み立てた。

ビス長は90mmと6mm。

天板と脚を組み立る。

水平を出せるようにガムテープを貼って仮組みし、3mmドリルでビス穴をあける。

ビスは90mm。

仕上げのヤスリがけ

400番を使い手触りをなめらかに。

防水木材保護塗装

ソフトクリアをまんべんなく馴染ませ乾かします。

完成!!子供用椅子のDIY

KONA
郊外暮らしの30代・2児のパパ
工務店と戸建住宅を土地購入から低予算で叶え
夢のマイホーム建築に奮闘中!!
DIYも得意です!!