【融資】本審査合格!!もっとスムーズに融資を通す方法

  • 2020年10月29日
  • 2020年11月25日
  • 融資
  • 6view

建築請負契約から融資本審査を信用金庫にお願いしました。訳あってタイトなスケジュールでしたが、本審査合格です!!

融資の本審査合格!!

本審査申し込み書記入から、なんと、2日で合格通知を頂きました。

KONA
銀行マンが早く審査してもらえるように頼んだところ、1番に見てもらえたそうです。

スムーズに融資を通す方法

KOANの場合、融資はフラット35で、銀行マンと入念に事前に打ち合わせをしてましたが、本申し込みには「請負契約が必要!!」と聞き契約を済ませるまで本申し込みが出来ずにいました。

しかし、請負契約をしなくても、見積書で本審査の申し込みが出来たのです。

スムーズに融資を通す流れ

  1. 気に入った土地を見つける。
  2. 工務店と打ち合わせをして間取りを決める。大体で良いので図面にしてもらう。費用の概算を出す。
  3. 銀行にて事前審査を通す(個人信用と前年年収などで借りれるか否か、借りれる金額が分かる)
  4. 土地契約後に建築のだいたいまとまった見積書と一緒に本申し込みをする。(必要書類は下記)
  5. 融資合否確定
  6. 土地の決済をする。(全てのお金を支払う)
  7. 建物の細かい内容を煮詰めて最終金額を確定させる。
  8. 建築請負契約をする。
  9. 銀行にて融資の変更届を出す。
  10. 着工

必要書類は

  • 建物の見積書&平面・立面・配置図
  • 土地登記簿(土地契約書に添付されている)
  • 所得証明書(市役所)
  • 本人確認書類(運転免許証など)
  • 担保提供承諾書(土地の名義が申請者と違う場合)
このような流れにすると、融資が確実に通った状態で土地の購入を済ませる事ができ、建物にかける金額もハッキリして安心だと思います☆

KONA
郊外暮らしの30代・2児のパパ
工務店と戸建住宅を土地購入から低予算で叶え
夢のマイホーム建築に奮闘中!!
DIYも得意です!!