土地を契約から建物請負契約までした方が良い事

  • 2020年10月16日
  • 土地
  • 21view

建物の概算見積もりや設計契約などされている方もいるのかもしれませんが、、ちょっと待ったです!!

土地を購入してコレを行わないと予算外の費用がかかる可能性があります。

土地を購入したら直ぐに地盤調査と水道調査をする。

土地がどんな状況か調べて、不透明な費用を確定させます。

地盤調査をして地盤改良が必要かどうか確認をします。

KONA
友人宅は地盤改良で120万かかりました、、、。
地盤調査とは
一般的にはボーリング調査を行うところが多いです。穴を掘って地層を調べる方法です。
地盤調査記事

水道調査をして、水道市納金・本管から引き込み工事 が必要か確認します。

これは、ビルダーの水道屋が調査できます。

水道市納金は20mmで20万程、本管との接続などの工事は市の専任業者でないと出来なくて簡単に50万はかかってしまいます。

これら2つの点を踏まえて建物の見積もり代金に合算して予算を考えないと、あとあと予算外の支払いが増えるばかりです。

 

KONA
郊外暮らしの30代・2児のパパ
工務店と戸建住宅を土地購入から低予算で叶え
夢のマイホーム建築に奮闘中!!
DIYも得意です!!